350470
のんびりし〜

1: またまた猪野ダム (0) / 2: 四王寺山まで上ってきました (0) / 3: 猪野ダム周回道路も紅葉  (0) / 4: 県道直方北九州自転車線開通 (2) / 5: 久々の輪行ツーリングに行ってきました (0) / 6: 須惠川の説明につきまして (1) / 7: すごいですね! (1) / 8: マイペースで走り続けよう (1) / 9: おじさんの阿蘇山チャレンジ (0) / 10: 志免鉱業所竪坑櫓 (0) / 11: 北海道から帰ってきました (3) / 12: 新ひだか市にいます (0) / 13: ゆっくり九州ツーリングがしたくて (3) / 14: 若杉山 (0) / 15: 安納芋の花? (0) / 16: 米ノ山パスハント (1) / 17: 屋久島ツーリングへ出発 (2) / 18: 冬籠りを終えて (1) / 19: 今回のキャンプツーリングを総括してみると・・・ (3) / 20: 飛行機での輪行は・・・ (17) /
おなまえ
合い言葉 ※必須
合い言葉欄にはひらがなで「のんびりし」と書いてくださいね
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (300kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ またまた猪野ダム 投稿者:牛ちゃん  引用 
猪野ダムは周回道路が工事中につき通行禁止になっていました。

12月中旬といえど、日差しがあるとぽかぽかと暖かくなります。はぜの木の紅葉も残っているんですよ。


2021/12/15(Wed) 17:47:27 [ No.922 ]

◆ 四王寺山まで上ってきました 投稿者:牛ちゃん  引用 
いつものコースですが、暖かく晴れたので四王寺山まで上ってきました。
日なたにでるとぽかぽかと暖かく、楽しい一日になりました。

下りは、大城林道を走りましたが、暴走族よけの凸が設置されていて、意味なくブレーキを引き絞る手が痛くなりました。


2021/12/09(Thu) 18:48:00 [ No.921 ]

◆ 猪野ダム周回道路も紅葉 投稿者:牛ちゃん  引用 
ちょっと晴れ間が出て暖かくなったので、いつものトレーニングコースを走ってきました。

紅葉からの木漏れ日はぽかぽかと暖かったけど、時折り吹く風が冷たかった・・・。

茅乃舎のちょっと先の坂で4匹の鹿を見ましたが、4匹はこれまでで一番多い頭数です。


2021/11/25(Thu) 16:33:32 [ No.920 ]

◆ 県道直方北九州自転車線開通 投稿者:DENCHIクン  引用 
お久しぶりです。
11月17日のことですが、県道直方北九州自転車線の犬鳴川河橋とその付近の整備が完成し、飯塚から遠賀までサイクリングロードで走ることができるようになりました。
当日はイベントが開催され、麻生副総理ら来賓によるテープカット、魚道公園までの往復約35kmポタリングなど、大勢のサイクリストでにぎわいました。

折を見て飯塚〜宗像まで走ってみようと思います。


2019/11/28(Thu) 11:19:37 [ No.912 ]
◇ ご無沙汰しています 投稿者:牛ちゃん  引用 
お元気で自転車ライフを楽しまれているようですね、良かった、良かった!。

犬鳴川河橋というのは、犬鳴川が遠賀川に合流する地点で中断されていたサイクリングロードが、犬鳴川河口付近に掛かった橋で繋がれたということかな?。

私も、最近、どうにか輪行できるようになってきたので、来春にでも訪ねてみましょうかね!。

2019/12/04(Wed) 21:47:24 [ No.913 ]
◇ 走ってきました直方北九州自転車線 投稿者:牛ちゃん  引用 
なかなか機会が無くて行けなかった「直方北九州自転車線」、行ってきました。

河川敷公園の沈下橋も、もちろん渡ってきました。
ぽかぽか陽気で、良いポタリングでした。


2021/11/18(Thu) 19:32:09 [ No.918 ]

◆ 久々の輪行ツーリングに行ってきました 投稿者:牛ちゃん  引用 
4年ぶりの輪行ツーリング『瀬戸内灯台探訪ツーリング2021』に行ってきました。

2017年に北海道2017(美瑛&旭岳) から帰ってきたあと、腰椎間板ヘルニアを患い治療&リハビリを続けていました。サイクルトレーナーでのトレーニングを経てロードトレーニングが出来るようになったとたんに新型コロナウィルスの流行による外出自粛が始まり悶々とする日々が続いていましたが、どうにか新型コロナウィルスの流行も治まって出掛けることが出来ました。

腰に不安を抱えての輪行なので、輪行バッグを担ぐ時は他の作業実施時と同じように腰痛防止の骨盤ベルトを装着しましたが、腰痛が悪化することなくツーリングを終えられてほっとしているところです。この旅で若干ですが自信も回復したので、まだまだ旅は続けられそうです。

写真は、しまなみ海道の『多々羅大橋』をバックに走二郎を撮ったものです。


2021/11/07(Sun) 09:37:32 [ No.917 ]

◆ 須惠川の説明につきまして 投稿者:須惠住民  引用 
こんにちは。
昨今の大雨で地元の河川情報を調べている過程でコチラのHPを拝見いたしました。

HP上の須惠川の説明で
"須恵川は、「糟屋郡宇美町」の須恵ダム上流側を源流とし〜"
とありますが、須惠ダムはその名の通り「糟屋郡須惠町」所有の町ダムです。※詳しい説明はwiki参照下さい。
宇美町は須惠町に隣接する隣町ですので、宜しければ情報の訂正をお願いします。

2020/07/08(Wed) 00:26:03 [ No.915 ]
◇ ご指摘、ありがとうございます 投稿者:牛ちゃん  引用 
ご指摘、ありがとうございます。

直ちに確認のうえ、訂正いたしました。

2020/07/08(Wed) 07:49:37 [ No.916 ]

◆ すごいですね! 投稿者:照り焼きチキン  引用 
はじめまして。
「宇美川」を検索していてここに行き当たりました。
HP拝見して、記事の丁寧さとバイタリティのすごさに圧倒されました!
私も頑張ろうと思いました。
ありがとうございました。

2018/05/18(Fri) 12:41:36 [ No.910 ]
◇ ありがとうございます 投稿者:牛ちゃん  引用 
自転車は自分なりのペースで、いつまでも続けられる趣味/スポーツだと思っています。

これからも自分なりのサイクルライフを、いっぱい楽しんで続けてくださいね。
私の夢も、まだまだ終わりません。

2018/05/21(Mon) 20:26:29 [ No.911 ]

◆ マイペースで走り続けよう 投稿者:  引用 
随分久しぶりにホームページを拝見しました。同じ九州に在住されているチャリダーとして「本当によく走られているなあ」と感心しながら読ませて頂いています。昨年、北海道を走られたんですね。私は年2回の自転車旅をしていますが、負けない様に頑張ろうと勇気づけられました。

2017/04/27(Thu) 18:11:11 [ No.908 ]
◇ お久しぶりです 投稿者:牛ちゃん  引用 
どうも、お久しぶりです。元気に自転車旅を楽しんでおられるようですね、何よりです。

私は、体力(脚力)の低下や体調不良、環境の変化などもあって、旅に出る気にならない時期もありましたが、これが最後と計画した北海道ツーリングで、私より高齢の方々が自転車旅を続けられているのを知り、私も出来るまで続けようと考え直しました。もちろん、若い頃のような無理はきかないので、自分なりのペース、距離にして、肩の力を抜き、状況によって柔軟にブランを変えるつもりでいけば、もうしばらくは、(北海道)ツーリングを続けられるんじゃないかと思っています。

逆に、毎年、北海道を走ることを目標にしていると、トレーニングにも気合が入って、疎かに出来ない気がしています。

2017/04/30(Sun) 16:53:48 [ No.909 ]

◆ おじさんの阿蘇山チャレンジ 投稿者:牛ちゃん  引用 
先日、黒川温泉での同窓会の帰りに、友達を阿蘇山へ案内しました(阿蘇山火口周辺は、入山規制中のため、実際は草千里展望所まで)。JR阿蘇駅付近から阿蘇山へ向かう県道111号線を、車窓の風景についてガイドしながら上っている途中、ツーリング仕様(両方のリアに小さめのサイドバッグを装着し、ハンドルバッグも装備中)のツーリストが走って(上って)いるのを見かけました。追い越しながら様子を伺ったところ、私と同年代か、やや上くらいの年齢に見えるおじさんでした。阿蘇山ルートの中では、このルートが勾配が一番緩やかですが、、小さいといえどもサイドバッグを装着して、阿蘇山へ上るのはかなり厳しい選択です。

我々が草千里展望所での観光を終えても到着されないので、復路(下り)の車窓から注意して見ていたところ、自転車を押しつつ上って来るおじさんを見つけました。途中で押し始めたものの、最後まで諦めず、上り切ろうとするおじさんの気持ち/根性に拍手です。

2015/11/12(Thu) 10:48:52 [ No.905 ]

◆ 志免鉱業所竪坑櫓 投稿者:牛ちゃん  引用 
ちょっと脚を伸ばして、志免鉱業所竪坑櫓(しめこうぎょうしょたてこうやぐら)に寄ってみました。

最近は、いつものトレーニングコースに変化を加えるため、大宰府の四王子山や宗像方面へ脚を伸ばしていますが、今回は志免の鉱業所竪坑櫓(こうぎょうしょたてこうやぐら)に寄ってみました。いつものトレーニングコースから塔の上部が見えていたので、ずっと気になっていましたものです。

近くに寄ってみると、想像以上に大きな塔で、いまでも使えるようにがっしりしていましたよ。

また、久山町では、今年も、かかし祭りが始まっていました。


2015/10/21(Wed) 10:23:18 [ No.904 ]

◆ 北海道から帰ってきました 投稿者:牛ちゃん  引用 
ツーリング北海道2015から帰ってきました。7泊8日の旅のうち、3日が雨でしたが、予定通りに走り切ることができました。よかった、よかった!。

今回の旅では、いくつも新しい経験/発見がありましたが、詳細は別途アップします。

写真は曇り空の「えりも岬灯台」です。


2015/09/11(Fri) 10:43:49 [ No.900 ]
◇ 無題 投稿者:pinkichikun  引用 
北海道ツーリングに行ってこられてたんですね。お疲れ様でした。わたしにとっては、憧れの北海道ツーリングです。

牛ちゃんさんがこの時期によく行かれるのは、夏休みなどでの交通費、宿泊費が高くなったり、観光客が多いということを避けてのことでしょうか?

今の時期、天候はあまりよくなかったみたいですが、寒くなかったですか?

ツーリングレポートの続きを愉しみにしています。

お写真は、見覚えがあるなぁって思っていたら、雑誌「自転車人」の17号の表紙を飾った灯台ですね。

2015/09/15(Tue) 05:33:57 [ No.901 ]
◇ Re: 無題 投稿者:牛ちゃん  引用 
> 牛ちゃんさんがこの時期によく行かれるのは、夏休みなどでの交通費、宿泊費が高くなったり、観光客が多いということを避けてのことでしょうか?

夏休みが終わって、宿が確保しやすくなること、それに気候が良くなることですね。北海道でも8月は気温が高くなることが多いですよ。それよりも、アジア系の旅行客が増えて、宿事情が激変していました。これまでのイメージを変えないと宿は確保できないかも・・・。

> 今の時期、天候はあまりよくなかったみたいですが、寒くなかったですか?

そんなことは無いですよ、丁度良いくらいの気候です。もちろん、道内でも場所によって気温は違いますが、9月上旬で寒すぎるということはありません。

それよりも、今回は『とほ宿』というユースホステル風な宿に泊まって、いろいろな情報を仕入れてきました、レポートで紹介しますね。

2015/09/15(Tue) 21:12:23 [ No.902 ]
◇ 無題 投稿者:pinkichikun  引用 
中国を中心とするアジア系観光客の波は、北海道まで到達しているんですね。

>『とほ宿』というユースホステル風な宿・・・

初耳ですね。どのようなユースホステルなんでしょ?
レポート、愉しみにしています。(^^

2015/09/16(Wed) 05:23:29 [ No.903 ]

◆ 新ひだか市にいます 投稿者:牛ちゃん  引用 
昨日(3日)から北海道ツーリングにきています。
昨日は苫小牧を、今日は苫小牧から静内まで、雨の中を走りました。
明日は、天気が回復するので絶好のツーリング日和になりそうです。
いっぱい、たっぷり、北海道を満喫してきます。

2015/09/04(Fri) 19:54:55 [ No.899 ]

◆ ゆっくり九州ツーリングがしたくて 投稿者:まんち  引用 
突然のご訪問で失礼します。
牛ちゃんさんのホームページを拝見し、とても興味がある内容が多数アップされており思わずコメントしてしまいました。

私は沖縄出身、現在、福岡市内在住で九州内を自転車ツーリング(1泊程度のテント泊)で色々な場所にゆっくり旅をしたいと思っている物です。

ロードバイクにリアキャリアとバックを付け1日でも早く旅に出たいと思う今日この頃ですが装備品、宿泊場所等不安があり教示頂ければ幸いです。
・装備品で持っていくものでオススメな物などありますでしょうか?タイヤはコンチネンタルがパンクしにくいという事を聞きましたが他にオススメありますでしょうか?
・前回、福岡市から飯塚経由で中津に行く途中に長いトンネルがあり怖い思いをしました。トンネル走行は車道からではなく歩道の走行がいいでしょうか?
・テント泊の場合、道の駅がいいかな?と思いましたが許可が必要でしょうか?またオススメあれば教えて下さい。

色々と質問してしまい申し訳ございません。

因みに私が乗っているバイクはアンカーでダボ穴が無かったのでVIVAという部品でミノウラのMTー800を取り付けました。まだ一度ものってませんが…写真掲載しようとしましたが容量オーバー?でエラーになったのでイメージしづらいかとは思いますが無理やり装着させた感じです。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

2015/07/20(Mon) 07:33:37 [ No.895 ]
◇ Re: ゆっくり九州ツーリングがしたくて 投稿者:牛ちゃん  引用 
はじめまして、牛ちゃんです。「まんち」さん、ようこそ「のんびりとツーリング!」へ。ご質問の回答になるかは分かりませんが、自分の経験から返事させていただきます。

まず、キャリアの件ですが、おっしゃっているのは、ViVAのクイックエンドアダプターにミノウラのMT-800リアキャリアを組み合わたということですね。ダボ穴の無いロードレーサーのリアにサイドバッグを取りつける方法としては、お勧めだと思います。位置の調整が難しくて、取り付けに手間が掛るかもしれませんが・・・。この組み合わせだと、もっと長いツーリングでも大丈夫ですし、フロントにハンドルバッグを追加すれば、手元での出し入れができるので、より使い勝手が良くなると思います(バッグは防水のものがお勧めです)。

次に、タイヤですが、名の通ったメーカーのものであれば、それほどの差は無いと思いますよ。それよりも適正な空気圧にしておくこと、また、タイヤの表面に傷が無いことを確認しておくことが、もっと大切です。ガラスの破片や釘などでのパンクは防ぎようがありませんが、石や段差での衝撃によるパンクを防止することができます。私は、予備のチューブ(タイヤ)やパンク修理道具、空気入れ等も携行するようにしています。

トンネルで車道と歩道のどちらを走行するかは、その時の状況次第です。新しいトンネルには広い歩道が設置されていることが多いですが、古いトンネルだと路側帯さえ確保されていないものもあります。また、あまり通行人がいない歩道だと、泥や砂、砂利が堆積していてスリップする危険がある場所もあります。急がず丁寧に状況を確認し、用心しながら走行することが大切です。トンネル内の路面は荒れている場合も多いので、路面の状態を確認できる明るいフロントライトと自分の存在を後方から来る車に伝えるためのリア・フラッシュライトも必須ですよ。

自転車旅でのテント泊については経験が無いので、ご返事できません。どなたか代わりに答えて頂くとありがたいです。

いずれにしても、1泊程度の旅であれば、それほどの装備を準備しなくても、どうにかなるものです(九州であればコンビニがあちらこちらにあるので、だいたいの物は調達できます)。近場から旅を始め、足りないと感じたものを装備に加えて行けば良いのではないでしょうか。
ちなみに、私が1週間程度の旅で携行するもの(もっと長くなっても、それほど変わらない)を、以下のページに掲載しています。
http://charider.cside2.com/Nonbiri/else/soubi.htm

2015/07/20(Mon) 20:58:07 [ No.896 ]
◇ Re: ゆっくり九州ツーリングがしたくて 投稿者:まんち  引用 
牛ちゃんさん
早速の返事どうもありがとうございます。
確かにタイヤ等、遠方でトラブルになったリスクも考えて装備品を準備しないといけないですね。
早速、パンク修理キットとフロントライトを2つ購入しました。これで夜間走行も安心して走れそうです。
梅雨時期で外にも出れずうずうずしているので来週、国東半島まで行ってこようと思います。
写真は私の愛車アンカーちゃんです!
また何かご質問させて頂くかもしれませんがどうぞ宜しくお願いします。


2015/07/21(Tue) 15:27:00 [ No.897 ]
◇ Re: ゆっくり九州ツーリングがしたくて 投稿者:牛ちゃん  引用 
来週には梅雨も明けて、天気も回復しそうですね。
熱中症に気をつけて(後頭部や首周りを、しっかりとガードし、水分をたっぷりと摂取)、旅を楽しんできてください。

2015/07/21(Tue) 21:12:41 [ No.898 ]

◆ 若杉山 投稿者:牛ちゃん  引用 
例年、夏場には、山登り(山道登り)には行かないのですが、台風明けの今日は、ですっきりとさわやかに晴れ上がったので、トレーニングのついでに若杉山(の途中の金剛頂院)まで脚を伸ばしました。休日と言うこともあって、久々に、数人の自転車乗りに出会い、エールを交わしてきましたが、最近は、山道でも老若の自転車乗りに出会うことが増え、嬉しい限りです。元気がでます。

梅雨明けを思わせるように、蝉の鳴き声がかなり煩く感じるくらいに増えていましたが、ほんの数日前までは、気の早いやつが数匹、先走りして鳴いているくらいだったので、蝉としては、もう梅雨明けを感じているのでしょうね。梅雨入り/梅雨明けは人間が決めたことですが、自然のリズムを感じることができる蝉は、自然の節目としての通夜明けを感じ、いよいよ繁殖行動に入り事に決めたのでしょう。

これからは、ぐんぐんと気温が上昇するのでしょうね。熱中症にならないよう気を付けなければ!!

安納芋の花は、まだ咲いていました。


2015/07/18(Sat) 16:22:21 [ No.894 ]

◆ 安納芋の花? 投稿者:牛ちゃん  引用 
いつものコースでトレーニングしていたら『さつまいもの花』らしきものを見つけ、写真を撮ってきました。痛めた腰は、もう大丈夫です(毎日ストレッチして、再発防止に努めています)。

さつまいもの花は、沖縄などの暖かい地域でないと花が咲くことは難しくて、本土では、なかなか見かけることは無いのですが、どう見てもこれは『さつまいもの花』です。石垣島を走っている時に見かけたことがあるので、多分、間違いはないとおもいます。そして、この葉は、『安納芋』だと思います。

家に帰り、ネットで調べてみると、『安納芋』は花が咲きやすい品種らしいですが、沖縄に比べると冬季の気温がぐっと低い福岡で花が咲くとはびっくりです。見つけた場所は、久山町の山田地区で、比較的に山寄りの地区なのですが・・・、花が咲いた後は、実が着くのかな?。楽しみですね。


2015/06/29(Mon) 21:29:45 [ No.893 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso