045292
シニアな日々と自転車

1: SHIMANO製の700cクロスバイク対応ホイール譲ります  (0) / 2: 猪野ダム周辺はイノシシやシカ用の罠がいっぱい! (0) / 3: ケイデンスの上限値は199まで・・・ (0) / 4: 輪行リハビリ第二弾 (0) / 5: 2年ぶりに輪行しました (0) / 6: 久々にパニアバッグを着けて走ってみた (0) / 7: 新旧サドルのレール長について (0) / 8: 猪野ダムは山肌?が剥き出しに・・ (0) / 9: シフトレバーの組付けを終了 (0) / 10: エルゴパワーレバーの分解 (0) / 11: エルゴパワーのオーバーホールに挑戦 (0) / 12: トリプル用のクランクとチェーンリングを差し上げます (5) / 13: STIレバーをエルゴパワーレバーに戻す (0) / 14: 転倒から2週間 (0) / 15: 心身の痛みも少しずつ癒える (0) / 16: とりあえず病院へ行く (0) / 17: 久しぶりに自転車でこける(自転車ごと転倒!) (0) / 18: 股関節&腰回りの筋力強化 (0) / 19: 電車/列車での輪行を考える (0) / 20: 金毘羅さんの長〜い階段も上り切れました (0) /

[ 指定コメント (No.196) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ ケイデンスの上限値は199まで・・・ 投稿者:牛ちゃん
寒さに弱い牛ちゃんは冬場のロードトレーニングは避けて、もっぱら室内のマシントレーニングに専念?しています。

マシントレーニングでは、脚と体への負荷を管理/把握するために心拍数やペダルの回転数(ケイデンス)を測定していて、いつも10分単位でケイデンスをアップしていき、ケイデンス90と100を繰り返したあと、ダッシュ&クールダウンで終了しています。昨年の暮れのダッシュで初めてケイデンス199に達したので、今年(2020年)の目標をケイデンス200超えに置いてマシントレーニングを開始しましたが、なかなか200の目標値をクリアできずにいました。今日のトレーニングでもかなり頑張ったつもりだし、手応え(脚応え)もそれなれりにあったのですが、やはり199止まり・・・。何か変だな、ひょっとしたらと思ってトレーニング後にサイクルコンピューターの仕様をチェックしたところ、ケイデンスの計測上限値は199で、それ以上は測定できないことがわかりました。キャッアイのワイヤレスはほとんどがそうでした(有線のサイクルメーターには299まで測定できるのがあるようです)。ロードではケイデンス200でペダリングすることはまずないので気にかけてもいなかったけど、そういうもんだったんですね〜!。

取り敢えずは目標達成できたことにして、これからは毎回、スムーズに199を記録出来るようにしたいと思っています。

2020/01/17(Fri) 21:13:20 [ No.196 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso