026465
シニアな日々と自転車

1: シフトレバーの組付けを終了 (0) / 2: エルゴパワーレバーの分解 (0) / 3: エルゴパワーのオーバーホールに挑戦 (0) / 4: トリプル用のクランクとチェーンリングを差し上げます (5) / 5: STIレバーをエルゴパワーレバーに戻す (0) / 6: 転倒から2週間 (0) / 7: 心身の痛みも少しずつ癒える (0) / 8: とりあえず病院へ行く (0) / 9: 久しぶりに自転車でこける(自転車ごと転倒!) (0) / 10: 股関節&腰回りの筋力強化 (0) / 11: 電車/列車での輪行を考える (0) / 12: 金毘羅さんの長〜い階段も上り切れました (0) / 13: 久々の灯台探訪です (0) / 14: e-BIKEなるものが流行り始めているらしい  (0) / 15: 快適ないちにち (0) / 16: 久々のロード2 (0) / 17: 久々にロードを走ってみました (0) / 18: 久々にロードを走ってみました (0) / 19: 例年であれば (0) / 20: 田舎での作業で腰を痛める・・・ (1) /

[ 指定コメント (No.179) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 電車/列車での輪行を考える 投稿者:牛ちゃん
いろいろな場所へツーリングに出掛けるためには輪行は不可欠だが、特に列車/電車での輪行で、どうしたら腰へのダメージを少なく出来るのだろうか。飛行機での輪行では荷物の移動にカートを利用出来るので腰への負担は少ないし、移動中は手荷物として預けられるので腰への負担は考える必要がない。でも、電車/列車での輪行では駅構内での移動(特に階段の上り下りやホームでの移動)で腰に大きな負担が掛かるので、腰椎間板ヘルニアを患った身としては不安だらけだ。その対策を思い付くままに列記すると、腰回りの筋肉を強化する(家庭菜園、自転車トレーニング以外の日は筋力トレーニング)、出来るだけ荷物を減らす、輪行時は腰痛ベルトを締める、走行時の腰への負担(蓄積)を減らすため定期的に休憩をとり腰を伸ばす、輪行時の階段を含む歩行/乗り換えは無理せずゆっくりと行い、時間は掛かってもエスカレーターやエレベーターを利用する、自転車便での配送も視野に具体的に検討する。

等々だが、来春に向けて具体的に検証していくつもりだ。

2018/12/17(Mon) 09:50:09 [ No.179 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso