030241
シニアな日々と自転車

1: 久々にパニアバッグを着けて走ってみた (0) / 2: 新旧サドルのレール長について (0) / 3: 猪野ダムは山肌?が剥き出しに・・ (0) / 4: シフトレバーの組付けを終了 (0) / 5: エルゴパワーレバーの分解 (0) / 6: エルゴパワーのオーバーホールに挑戦 (0) / 7: トリプル用のクランクとチェーンリングを差し上げます (5) / 8: STIレバーをエルゴパワーレバーに戻す (0) / 9: 転倒から2週間 (0) / 10: 心身の痛みも少しずつ癒える (0) / 11: とりあえず病院へ行く (0) / 12: 久しぶりに自転車でこける(自転車ごと転倒!) (0) / 13: 股関節&腰回りの筋力強化 (0) / 14: 電車/列車での輪行を考える (0) / 15: 金毘羅さんの長〜い階段も上り切れました (0) / 16: 久々の灯台探訪です (0) / 17: e-BIKEなるものが流行り始めているらしい  (0) / 18: 快適ないちにち (0) / 19: 久々のロード2 (0) / 20: 久々にロードを走ってみました (0) /

[ 指定コメント (No.175) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 快適ないちにち 投稿者:牛ちゃん
いつものトレーニングコースを走ってみた。朝は放射冷却もあって冷え込んだので、レーパンやグローブはロングを着用したが、次第に暖かくなり風もなくて快適な一日を楽しむことができた。久々(1年以上間がある)に走るコースだけに久原ダムから山之内地区(割烹桂川付近)に出る山道はすごく荒れていた。北側から博多バイパスへ入るルートはすぐに一般道へ降りるので、下原交差点でいったん県道504号線へ入り脇田交差点から入ったほうが良いようだ。SHIMANOのシフト感覚にはかなり慣れてきたが、それでも時々、親指でシフトアップしようとしてしまう。あっと気づいて中指で操作するが体に染みついた習慣は簡単には切り替わらないようだ。

道端の柿の木には黄色く色づいた実がたわわになっていたが、収穫されるのだろうかと気になってしまう。私が小さい頃は甘い実がなる柿の木は他所の家のものも含めて把握していて無断で頂戴したものだ。最近は甘いものが簡単に入手できるので柿の実なんかには目もくれないのだろうが熟した実が野鳥の餌となって自然の役に立っていることで良しとするんだろうね。また、川面には北の国から渡ってきたと思われる野鳥が増えていて秋を感じますね〜!。

腰椎間板ヘルニアを発症して1年が過ぎたが、少しずつ以前の自転車ライフに戻れている。田舎での家庭菜園や介護作業など、腰に負担がかかる作業中は骨盤ベルトを着用するようにしているので最近は痛みはないが、ツーリングなどで数日にわたって負荷が継続するような状況にどうなるのか心配(不安)は残っている。少しずつトレーニングを積み重ねながら心配(不安)の解消に努めるのだろうが、焦ってはいけないと常に言い聞かせている。

2018/11/03(Sat) 17:27:36 [ No.175 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso