013392
シニアな日々と自転車

1: 旭岳ロープウェイ山麓駅 (5) / 2: 早朝ラン (1) / 3: 北海道2017 (5) / 4: 蝉が鳴き始めました (0) / 5: 九千部山 (1) / 6: 猪野ダム (0) / 7: トリプル用のクランクとチェーンリングを差し上げます (2) / 8: メカは進歩していますね〜! (0) / 9: 四王寺山から大宰府/都府楼 (0) / 10: 久々のロード (1) / 11: カンパとシマノのスプロケット (1) / 12: トレーニングスペース (0) / 13: 季節前の手入れとして (0) / 14: 仮組み (3) / 15: スポークが届きました (1) / 16: ホイール組を始めました  (1) / 17: トルクレンチを使うぞ! (1) / 18: チェーンの交換/調整を終了 (0) / 19: 自転車の塗料探し (0) / 20: 走二郎のクランク取付トルク (1) /

[ 指定コメント (No.146) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 旭岳ロープウェイ山麓駅 投稿者:牛ちゃん
◆ 旭岳ロープウェイ山麓駅行ってきました北海道2017のメイン、旭岳です。ロープウェイ山麓駅(左の写真)まで自転車で上り、ロープウェイで姿見駅まで往復してきました。

朝、目覚めた時には雨が降っていて、街中もガスがかかって遠くまでは見通せない状況だったので、いったんはチャレンジを延期することにしました。路面には水溜りが出来ているし、天気予報では雷警報も出ています。標高が高くなれば、ガスでルートさえ見えないかもしれません。ガスの中で視認されなければ、交通事故が増えます。等々、ネガティブなイメージばかり膨らんで、旭岳チャレンジは明日に延期することにして、宿の延泊や飛行機チケットの変更等、スケジュール延期の手配を進めました。そうしているうちに、雨は少し小降りになり、天気予報も回復傾向だったので、ルートの下見を兼ねて出掛けることにしました。

7時56分に宿を出発。小雨が降っているので、下は短レーパンにレインパンツを重ね、上は半袖Tシャツにレインジャケットを着重ねました。ハンドルバッグとリアパニアバッグ(着替えとして長袖Tシャツと長袖ポロシャツ、タオルなどを詰めています)にはレインカバーを付けました。レインシューズカバーを除いて、ほぼ完全雨装備です。今日はルートの下見なので、出来るだけ脚を使わず、明日の本番に備えようと、「脚力温存、脚力温存」と口ずさみながらペダリングしています。それでも、道が少しずつ上っているので、脚がいつもより重く感じられ、ついつい力が入りそうになりますが、それでも我慢して「脚力温存、脚力温存」です。

雨は次第に小振りになり、空も次第に明るくなっています。そして、最も気になっていたガスも、いつの間にか消えています。チャレンジに向けた状況は、良くなっていて、私の気持ちも、ルートの下見から、行ける所まで行こうに変わってきました。とりあえず、「忠別湖」を目指しますが、そこまで約25kmで標高差は200m、旭岳ロープウェイ山麓駅はそこから約13kmで標高差は660mです。本番では、「忠別湖」までに脚を慣らし、そこから、いよいよ本格的?に上り始めます。ハンドルバッグには国土地理院の2万5千分の1地図のコピーを入れ、標高100m毎のポイントと区間距離がすぐに分かるように準備してきました。忠別ダムまで来ると、道路はほぼ平坦になり、この区間でじっくりと脚を休めて、上りに備えました。

続きは、別途アップします。


2017/09/12(Tue) 18:41:16 [ No.143 ]
◇ Re: 旭岳ロープウェイ山麓駅 投稿者:pinkichikun
行ってこられたんですねぇ。牛ちゃんさん。(^^

走っていくうちにどんどん天気が回復していったっというのは、羨ましい限りです。もしかして、牛ちゃんさんは晴れ男ですか?(^^

昨夜、偶然、旭岳が紅葉のシーズンに入ったというニュースが天気予報と共に映像に流れました。9月に入ると北海道も寒かったのではないですか?

続きを楽しみにしています。

2017/09/24(Sun) 05:52:30 [ No.144 ]
◇ Re: 旭岳ロープウェイ山麓駅 投稿者:牛ちゃん
以前は、晴れ男だと自負していましたが、最近は雨に降られる機会が増えて、自信を無くしつつあります。

でも、今回は意外と暖かかったですね。もっと涼しいかと思っていました。エアコンとは言いませんが、扇風機が欲しいくらいでした。まあ、その年次第ですが。
今回は旭岳に行ってきましたが、こういうコースはpinkichikunが大好きかもしれませんね。十勝岳もあるし、いつか、訪ねてみませんか。時期は、やっぱり秋かな!。

2017/09/27(Wed) 19:27:15 [ No.145 ]
◇ Re: 旭岳ロープウェイ山麓駅 投稿者:pinkichikun
ありがとうございます。

来年もまた北海道には行きたいと思っています。第3回目になります。

まずは、北海道一周を目標にしていますので、旭岳は、もし行けるとすれば、その後と言うことになりそうです。

定年まであと1年半となりまして、完全に現職から身を引いてしまえば自転車ツーリングも、その時期を自由に選べるのでしょうが、現在の所そう言うわけにはいかないこといなっています。

でも、登山にも最近興味がわいてきていますので、ヒルクライムと登山を組み合わせたようなことができれば、最高のイベントになると思っています。

現在は、冬の自転車ツーリングの計画中です。冬は南と思ってはいるのですが、たまには冬に敢えて寒い地域に行くのも、乙なものかなっと思っていますが、どうなんでしょう。

2017/10/07(Sat) 19:38:20 [ No.146 ]
◇ Re: 旭岳ロープウェイ山麓駅 投稿者:牛ちゃん
定年退職したからといって、気ままな生活が送られるとは限りませんよ。私も、現役の頃はそう思っていましたが、子供に手が掛らなくなると、今度は、親に手が掛るようになってきます(まあ、これは家族構成で、いろいろと変わりますが・・・)。そういうことで、私の場合は、現役の頃より、いまのほうが、長い休暇(というか旅)の計画が立てづらくなりっています。いつ、何が起きて、計画を延期したり、中止したりしなくてはいけなくなるかもしれません。ばあさんの体調が不安定だと、旅に出るとは言い出しづらいし・・・。最近は介護の合間に、ちょこちょこっと走っているような感じです。

一時期、冬場は沖縄や南西諸島に行っていましたね。年末年始を除けば、比較的に宿も空いているし、気候も安定しています。冬場は風が強いので、島々に渡る高速船やフェリーの運航が心配なところはありますが、のどかな旅ができること、うけあいですよ。注意点は、ハブとキャンプ禁止で、事前にきちんと調べて行ったほうが良いと思います。

2017/10/11(Wed) 11:07:36 [ No.147 ]
◇ Re: 旭岳ロープウェイ山麓駅 投稿者:pinkichikun
あぁ。今、気がつきました。牛ちゃんさん。

返信ありがとうございます。

わたしも両親はまだ健在です。ふたりで今のところは生活してくれているので、そう負担感はありませんが、ゆくゆくはわたしが面倒を見なければっと思っています。

それまでの間が一番、自分の自由が利くのかなっと思ってはいますが、現在、仕事が平日にありなかなか思うように長期の自転車ツーリングができないのが少々困っています。

確かに冬場は南へ。っというのは理にかなっていますよね。わたしも2年前の年末年始に沖縄、石垣、波照間、与那国っと島を転々としながらのツーリングに行ってきました。初めての島伝いのツーリングは非常に有意義なものでした。

まだ、始めたばかりの自転車ツーリングではありますが、また、アドバイスを頂けると助かります。

ありがとうございます。

2017/10/29(Sun) 17:17:23 [ No.148 ]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso