502912
ときどき田舎暮らし

1: 管理機の「耕ちゃん」です (1) / 2: はやとうりの実がなりました (0) / 3: 防虫ネットばかり・・・ (0) / 4: むし暑い〜! (0) / 5: 管理機が到着しました (1) / 6: 北海道を走っている間に (1) / 7: さつまいも (0) / 8: さつまいもの蔓がえし (0) / 9: 更新剪定中 (0) / 10: きゅうり3期の収穫開始 (1) / 11: いちじくが実りました (0) / 12: 7月中旬から降水量が激減 (1) / 13: カメムシ減りました (2) / 14: 猛暑にバテバテ (0) / 15: きゅうり3期が活着しました (2) / 16: 田舎へ行ってきました (1) / 17: なすが大豊作?です (0) / 18: さつまいものカメムシ駆除 (1) / 19: じゃがいもの収穫 (0) / 20: きゅうりの収穫が始まりました (1) /
おなまえ
合い言葉 ※必須です
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (300kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ 管理機の「耕ちゃん」です 投稿者:牛ちゃん
◆ 管理機の「耕ちゃん」ですこれが、うわさの管理機「三菱マヒンドラ農機MMR300A」です。愛称・耕ちゃんと名づけました(やっぱり耕すだけに・・・)。

小さいけれど3馬力なので、馬3頭分の力があるはずですが、家庭菜園には手頃な大きさ、重さで、引きずり回されるほどのパワーは無く、コントロールしやすい良い子です。これが来たので、耕うん作業が、ぐっと楽になりましたよ。


2017/10/27(Fri) 19:41:37 [ No.775 ]
◇ Re: 管理機の「耕ちゃん」です 投稿者:大村ちゃんで〜す
管理機の耕ちゃん。。。来春まで出番がなさそうですね・・・

2017/11/22(Wed) 15:16:37 [ No.776 ]

◆ はやとうりの実がなりました 投稿者:牛ちゃん
◆ はやとうりの実がなりました先週、花が咲いていることに気付いた「はやとうり」に緑の実が着いていました。花を見るのも、小さな実がなるのを見るのも初めてだと思いますが、私が小さい頃にも畑の隅の椿の木に「はやとうり」がなっていたので、ひょっとしたら、その頃に見たことがあるかもしれません。半世紀以上前のことになりますが・・・。

「はやとうり」は開花後、2〜3週間で収穫できるようになり、果実の大きさが12センチ程度、重さが300gくらいになった頃が収穫のタイミング!!なのだそうです。ということは、あと1〜2週間もすれば収穫できるということですね、楽しみです。


2017/10/19(Thu) 20:36:41 [ No.774 ]

◆ 防虫ネットばかり・・・ 投稿者:牛ちゃん
◆ 防虫ネットばかり・・・週1家庭菜園の野菜を害虫から守ってくれる防虫ネットです。これが無いと、野菜たちは害虫や鳥などの食害でぼろぼろになってしまうので、うちにとっては非常に大切な家庭菜園のツール/グッズです。多分、通りかかった人が見ると、ちょっと異様な光景に見えるかもしれませんが、そんなことは気にしません。必要なのです!。

トンネル支柱+防虫ネットというのがこれまでの一般的なパターンでしたが、最近は「角型トンネル支柱」というのが発売されていて、横幅(畝幅)90cm、高さ120cmのものがあります。これだと畝高+株高で1m位の野菜に対応できますが、3m幅位の防虫ネットが必要になるので、防虫ネットを繋いで対応しています。


2017/10/15(Sun) 09:12:28 [ No.773 ]

◆ むし暑い〜! 投稿者:牛ちゃん
◆ むし暑い〜!いや〜っ、暑かったですね〜!。久しぶりに、熱中症になるかと思いました。最高気温は30℃になっていないようですが、昨日まで雨が降っていたので、蒸し暑くて大変でした。10月だというのに、この暑さはなんなんでしょう。いつもより早めに涼しくなって、身体も次第に慣れてきたと思ったらとたんにこれです。野菜たちもびっくりしているのでは・・・。病み上がりということもあって、この急激な暑さ/気温の変化には、身体が付いていけなかったみたいです。あ〜、疲れた!。

最近は、管理機で耕うんするので、体力的にはかなり楽になり、時間も短く済むので、気分的にもかなり楽です。その勢いで、ブロッコリーやキャベツ、大根、ライディッシュ、白菜、三池高菜、ミズナなど(アブラナ科ばかりだな・・・、それ以外には、現時点ではニンジンやほうれんそうだけか)を植え付けました。まだこれからも植付けは続きますが、11月早々には終了する予定です。


2017/10/07(Sat) 17:30:43 [ No.772 ]

◆ 管理機が到着しました 投稿者:牛ちゃん
◆ 管理機が到着しました管理機(MMR300A、3馬力)が到着しました。納品に来た営業マン?に教わって、耕うんや移動の練習しましたが、管理機そのものが小振りなので、操作にもすぐに慣れ、耕うん作業がすごく楽になりましたね。小型の管理機なので、深く耕うんすることはできませんが、苦土石灰を散布したり、元肥を散布しての耕うんは、ぐっと楽に短期間で終了できそうです。でも、いつもと違う場所が筋肉痛になりましたね。

前回、田舎にきたあと、ばあさんの体調が悪くなったり、ツレがもらってきた風邪が私にまでうつったりして、2週間ほど来れませんでしたが、途中で台風がきたりので、心配しつつ悶々としていました。

その間に、蝉の鳴き声は、つくつくほうしに変わっていましたが、体調も回復してきたので、秋の農作業に励もうと思っています。


2017/09/29(Fri) 09:41:39 [ No.770 ]
◇ Re: 管理機が到着しました 投稿者:大村ちゃんで〜す
これからが楽しみですね。スコップでやるような天地返しみたいに深くは耕うんできませんが、同じ畝を2度3度と耕うんすると少しは深くなりますよ。それから、耕うんするときは、管理機の真後ろではなく、横(次の畝)を歩くと耕うんした後に足跡を残さずに済みますよ。
それから、雨上がりとか土が濡れている時(湿っている程度はOK)に耕うんすると、土が固まったまま(クレができる)で耕うんされるので、乾いたら塊になってしまいます。
メンテナンスは、エンジンオイルさえ気を付けていれば大体OKです。

2017/09/29(Fri) 15:23:21 [ No.771 ]

◆ 北海道を走っている間に 投稿者:牛ちゃん
◆ 北海道を走っている間に「なす」がこんなに茂っていました。もちろん、大きな実がなっていて、重さで折れかけた枝もありました。でも害虫の被害は少なくて心配した程ではありません。すぐに収穫して、枝も切り詰め、実や花も成り過ぎない程度に絞り込みましたが、いま考えると、追肥もしてきたほうが良かったかも・・・。でも、10日間以上、手を掛けていないぶん、大きな芋虫(多分、メンガタスズメガの幼虫)が発生していて、葉っぱを少々食べられてしまいました。

「きゅうり3期」は完全に枯れていて、「きゅうり4期」は、いまいち成長が遅れていて、ひょろひょろしていました。葉もべと病やモザイク病みたいに黄色い斑点が出ていて、病気に罹ったのかもしれません。そうだとすると、今期のきゅうりは、もう終わりかもしれません。

台風が来そうですが、雨が降り続く予報が出ているので、にんじんの種を蒔いてきました。種を蒔いている時にも、小雨が降り続いていましたが、やるべき仕事はいっぱい残っているので、休みなしです。特に、草取り(草抜き)は土が柔らかくて、どんどん進むので、なかなか止められません。

管理機は来週くらいに持って来てもらうことにしました。これまでスコップで荒起しし、三本鍬で精耕し、レーキで畝形を整えてきましたが、これからは管理機で秋の耕うん作業を開始します。。耕うん作業から畝作りを全て管理機で実施するか、これからじっくりと考えて行きます。


2017/09/15(Fri) 08:29:46 [ No.768 ]
◇ Re: 北海道を走っている間に 投稿者:大村ちゃんで〜す
台風の前に北海道から戻って来ていて良かったですね。
秋茄子がぼちぼち収穫が始まっています。昨日、当初8株剪定して、4株残していましたが残りも先日剪定しました。
4期目のきゅうりは、今からです。順調に生育しています。
大根も順調で、今週末には第一回目の「間引き」をしようかなぁって考えていたら、今回の台風の襲来です。
明日、つくね芋の支柱(3mの高さ)に補強をする予定ですが、ある程度の被害は覚悟しなくてはならないのかなぁ。。。
倒壊することは無いと思いますが、隣の畝が大根、ニンジン、ホウレンソウなので・・・二次被害が心配です。
台風一過ので気持ちも秋晴れになれば良いのですが。。。
管理機、楽しみですね。全然楽ですよ。
私の場合、耕うんする前の雑草は手作業では無くて草刈り機で除去し、根は残ったままです。レイキで均す時にあらかたの根等は取り除けます。ほとんど影響はありません。

2017/09/15(Fri) 09:56:32 [ No.769 ]

◆ さつまいも 投稿者:牛ちゃん
◆ さつまいもさつまいも(紅はるか、安納芋)は、どうにか猛暑をやり過ごして、元気に成長しています。この時期になると、「ハスモンヨトウムシ」が発生してくるので、注意してチェックしていますが、今のところ大発生はないので、このまま順調に育ってくれるのを期待しています。

また、秋野菜の植付けに向け管理機を注文しました。三菱マヒンドラ農機のMMR-300A(3馬力)という機種です。現在、野菜作りを楽しんでいる田舎の家付きの畑は150平方メートル弱(50坪弱)なので、もう少し増えたとしても大丈夫だよと、メーカーのHPの「ミニ耕運機(管理機)の選び方」にも記載されていたので問題ないでしょう。9月中頃には届く予定なので、それまでに除草やマルチシート外し等を済ませる予定です。これで、腰に掛る負担がぐっと軽減出来るはずで、気持ちもすっかり楽になりました。


2017/09/03(Sun) 17:19:25 [ No.767 ]

◆ さつまいもの蔓がえし 投稿者:牛ちゃん
◆ さつまいもの蔓がえしまたまた暑い日々が戻ってきました。といいつつも、以前と違って時々は雨が降るようになったので、気分はかなり楽になっています。

でも、なすの実が成長しないのは相変わらずです。きゅうりだけは、食べ切れないほど収穫できていますが、一時期に成り過ぎると、株の寿命が短くなってしまいます。難しいところです。

さつまいもは、ほぼ順調に成長中で、蔓返ししてきました。カメムシの発生は減りましたが、いよいよハスモンヨトウムシが発生する時期がやってきました(ハスモンヨトウムシは夜盗虫といいながら、昼間も堂々と葉を食っています・・・)。先日、さといもの葉に3匹の幼虫と卵が1個産みつけられていたので、駆除し葉ごと処分してきましたが、これからは、特に注意が必要なようです。

そういえば、つくつくほうしが鳴き始めていました。秋が近いようです。


2017/08/25(Fri) 20:55:43 [ No.766 ]

◆ 更新剪定中 投稿者:牛ちゃん
◆ 更新剪定中現在、なす1期の4株が更新剪定後の回復成長中です。まあ、良い具合に育っているようです。その間は、2期の4株に期待していましたが、なかなか収穫できるまで実が成長しないな〜と思って調べたところ、へたの中で受粉し成長しているはずの実が着いていない/消えている花(実)がいっぱいありました。これまで、こういう経験をしたことがないので、インターネットで調べてみましたが、一時期の猛暑期の気温や降雨不足の影響が考えられるようです。とりあえず、全部の実を確認し、実が消えた枝は剪定/切除しましたが、しばらくは、丁寧に様子見です。

大村ちゃんも気付いたように、今年は春先から害虫の発生が少なく、被害も少なくて済んでいます。涼しい日が続いて、害虫の繁殖が防がれたのではないでしょうか。自然の大いなる恩恵ですよね(昨年は、春先から気温が高くて害虫もいっぱい発生し、野菜は大きなダメージを受けましたが・・・)。と言いつつも、しばらく穏やかだった気候(気温)も、次第に上昇傾向になり、まとまった雨も期待できないような天気予報になってきました。例年だと、これからハスモンヨトウが発生するので、まだまだ気が抜けませんね。

今のところ、うちで収穫できるのは、きゅうり、なす、みょうが、いちじく位のものです。


2017/08/19(Sat) 19:52:44 [ No.765 ]

◆ きゅうり3期の収穫開始 投稿者:牛ちゃん
◆ きゅうり3期の収穫開始昨日から今朝にかけ、久々に、まとまった雨が降りました。これまで、田舎へ行く都度に、たっぷりと散水を続けてきましたが、それでも、土がぱさぱさ/さらさらになってきて、さといも等は葉がかさかさになっていたので、まさに待望の雨です。

こんな環境でも、元気に育つ野菜もあり、きゅうり3期などは、ちょっと蔓を伸ばし過ぎくらいに成長しています。伸びすぎたり混み合った支枝や蔓は剪定しましたが、実も着いていたので、ちょっと小さめでしたが初収穫してきました。2期もまだ収穫できていますが、これからは3期がメインになっていくでしょうね。福岡の自宅のベランダでは、4期の苗が成長中です。

なす1期(4株、購入苗)は結実や成長が悪くなってきたので、更新剪定しました。枝を切り詰め、根切りして、追肥してきました。なす1期が実を着けるようになるまで、2期(4株、自作苗)が頑張って実を着けてくれると期待していますが、さて、どうなるか・・・。

台風が通過したあと、あの猛暑も一段落し、農作業も楽になってきましたが、秋野菜の準備は遅々として進みません。


2017/08/15(Tue) 11:25:24 [ No.763 ]
◇ Re: きゅうり3期の収穫開始 投稿者:大村ちゃんで〜す
先週から、適宜に雨が降ってくれるので水やりが大いに助かっています。先日、なすびの剪定をしました。12本あって、まだまだ実を付けているのですが、今年は生育が意外と良く消毒もしないのに害虫被害らしきものが全くありません。4本残して、8本剪定しました。黒マルチ外して、根切り、追肥、麦わらを敷いています。

サトイモには、乾燥防止に刈り取った草で株元(畝)を覆っています。畑中の草を2回刈り取って。2期目のスイカが最盛期です。親戚や子供たちにもお盆の帰省のときに配ったので、後は近所に配っています。アパートに入居しているベトナム人にもスイカ配っています。

いよいよ、秋の畑作の準備です。今週は、大根、ニンジン、白菜、イチゴ、ニンニク等を植えつけ予定の畝の草を除去して苦土石灰を撒いて起耕しておきます。
また、白菜、レタス、高菜、キャベツ、ブロッコリー、4期目のきゅうりの種まきを考えています。

来週には、牛糞堆肥を2トン搬入して撒布し、再度起耕して畝作りです。

2017/08/18(Fri) 09:34:07 [ No.764 ]

◆ いちじくが実りました 投稿者:牛ちゃん
◆ いちじくが実りました今年初めてのいちじくが1個だけ赤く熟していました。いちじくはツレの大好物なので、大切に収穫し、冷蔵庫で冷やして持ち帰りましたが、とっても美味しかったそうです。

今回は散水をメインに田舎へ行きましたが、野菜たちは意外と元気でした。もちろん、実がいっぱい着くような状況ではなく、ほとんど成長が止まっているような感じですが、連日の猛暑と干ばつで、かなりダメージを受けているだろうと思っていただけに、枯れていないだけでも感激するくらいです。野菜たちの意外な強さにびっくりです!。


2017/08/08(Tue) 21:03:38 [ No.762 ]

◆ 7月中旬から降水量が激減 投稿者:牛ちゃん
◆ 7月中旬から降水量が激減うちの田舎では、例年に比べて6月〜7月の降水量が少なく、特に梅雨明け前からの降水量が、極端に少ない状況が続いています。

このまま8月に入れば、少雨の影響を受けやすい「さといも」や「きゅうり」などが大きなダメージを受けそうで、昨年の悪夢が再現するのではないかと怯えています。

写真は、昨年8月下旬の「さといも」の惨状です。雨よ、降ってくれ〜!!


2017/07/31(Mon) 07:22:44 [ No.759 ]
◇ Re: 7月中旬から降水量が激減 投稿者:牛ちゃん
台風5号の影響で、雨が降るかもしれないと期待していましたが、肩透かしでした。これで2週間以上、雨が降っていません。

田舎へ行った時は、農作業と並行して散水していますが、それくらいの水では、野菜たちは弱って行くだけです。明日、また、田舎へ行って散水してきますが・・・。

2017/08/07(Mon) 11:06:23 [ No.761 ]

◆ カメムシ減りました 投稿者:牛ちゃん
◆ カメムシ減りました今週(6月第3週末)は、これくらいまでカメムシが減りました。

まだまだ油断はできないのでチェック/駆除は続けますが、これくらいまで減ると、野菜へのダメージ/影響はかなり少なくなるだろうと期待しています。今回は、なすやきゅうりにもカメムシが発生していたので駆除してきましたが、昨年は、なすが大きな被害を受けたので、油断せず丁寧にチェック/駆除していこうと考えています。


2017/06/17(Sat) 19:53:50 [ No.750 ]
◇ Re: カメムシ減りました 投稿者:牛ちゃん
◇ Re: カメムシ減りました2017/7/1現在。2週間前より少し増えたかも・・・、ハスモンヨトウもいます。

さつまいも(特に、紅はるか)の葉が茂ってきたので、カメムシ探しが難しくなってきましたが、できるだけ頑張って駆除しています。今日は、NewGeneration(新世代、いわゆるカメムシの幼虫で、白い小さな虫ですが、やっぱりカメムシの形をしています。葉っぱの裏に産みつけられた卵から孵ったもので、小さな幼虫が固まって蠢いています)が発生していて、ちょっと駆除に手間取りましたが、このひと手間が美味しい野菜を育てると思うと、ちょっとくらい暑くても手が抜けません。

昨年は7月下旬から、カメムシが大繁殖したので、それまでに大繁殖の原因となる葉っぱの裏の卵も、丁寧に駆除して行きます。


2017/07/01(Sat) 20:48:31 [ No.751 ]
◇ カメムシNow 投稿者:牛ちゃん
◇ カメムシNow8月2日現在のカメムシ駆除状況です。写真をクリックして拡大するとわかりますが、白っぽい小さな虫が増えていて、これが幼虫から成虫に変わろうとしているカメムシです。

最初からすると、かなり少なくなっているように見えますが、さつまいもの蔓が繁ってきて、カメムシを見つけるのが難しくなっていることも理由のひとつです(猛暑のなか、じ〜っと座って害虫をチェック/駆除するのが耐えられなくなってきたというのも大きな理由ですが・・・)

今回は、カメムシ駆除は二の次で、まずは、猛暑と少雨でばてばてになっている野菜たちに、たっぷりと散水です。畝の横に溝を掘り、畝の端に堰を作って、そこに水を溜めて行きます。ある程度溜まったら、畝を変えて続けます。それを朝から帰るまで続けてきましたが、また、明日から晴れが続きそうです。この状況で期待できるのは、台風についてくる雨雲ですが、雨雲だけでは無く強風も連れてくるので、それもまた心配です。

梅雨明けには、晴れた日が続き、時には水不足にもなりかねない年がありますが、今年はそうならないことを祈るだけです。


2017/08/02(Wed) 21:01:55 [ No.760 ]

◆ 猛暑にバテバテ 投稿者:牛ちゃん
◆ 猛暑にバテバテ暑い上に湿度が高くて、すぐにバテバテになり、作業を軽め(は(早め)に切り上げてきました。この時期、無理は禁物!です。でも野菜たちは、まだまだ元気で、暑さにも負けず元気に成長しています。多分、何日か置きに降る雨が、効いているようですね、土もまだまだしっとりしています。

ちょっと成長しすぎたのが「さといも」で、害虫の食害を防止するために張った防虫ネットを押し上げるくらいビッグに育っています。昨年は、干ばつで葉が枯れかかった時に害虫が大量発生し、あっという間に葉っぱがボロボロになってしまったので、今年は防虫ネットを掛けて保護していますが、ここまで太ってしまうとね。追肥が多すぎたのかな?。対策としては、もうちょっと支柱をアップして、丈の高い葉を間引きするくらいですかね。

今年は、「なす」が順調に育っています。害虫駆除を徹底した結果、てんとうむしだまし、アブラムシ、カメムシの発生は非常に少なく、その分、ストレスも少なく育っているようです。実が着き過ぎないよう、剪定には気を配っていますが、お盆明けには更新剪定して、秋ナスに備えようと思っています。

きゅうり3期は順調に育っていて、2期が収穫できなくなる頃には実を着けそうです。そして8月になったら4期の苗作りを始めますが、畑に苗を移植する時期に雨が降るかどうかが、もっとも気がかりです(今から気にしても仕方ないですが・・・)。


2017/07/25(Tue) 17:58:41 [ No.758 ]

◆ きゅうり3期が活着しました 投稿者:牛ちゃん
◆ きゅうり3期が活着しました福岡の自宅のベランダで育て、先週、畑に植え付けたきゅうり3期の苗がきれいに活着し、成長を開始していました。今回、苗を植え付けた畝は、きゅうり1期を植え付けた場所と一部かぶっているので、連作障害が出て、苗が枯れはしないかと心配していましたが、どうにか元気に活着してくれたので一安心です。あとは、梅雨明け後に水不足にならないよう、丁寧に育てて行くだけです(でも、週いち家庭菜園だと、これが難しい・・・)。

さつまいものカメムシ駆除は、茎や葉が茂ってきたので、虫を見つけにくくなりました。また、暑い日差しの下で作業していると、背中がちりちりと焼けて来て、耐えられなくなるので、何時まで続けられるか・・・。でも、さつまいもが成長してきたので、ちょっとくらい害虫が発生しても、それほどダメージを受けそうにないので、無理して駆除する必要も低くなってきました(熱中症でダメージを受けるのは人間かな?)。カメムシの駆除を続けている効果なのか、なすやきゅうりの害虫が減って収穫量や品質がアップしているのは、大きな成果だろうと考えています。

ちょっと、気になるのは、例年、夏から秋にかけて発生する「ハスモンヨトウムシ」で、今も、カメムシを見つけながら芋虫も一緒に駆除していますが、これから、また新たな戦いが始まります。


2017/07/20(Thu) 17:28:44 [ No.755 ]
◇ Re: きゅうり3期が活着しました 投稿者:大村ちゃんで〜す
今週一週間は、幸か不幸か「豪雨」のおかげで「水やり」をしなくて済みました。三期のきゅうり、順調みたいですね。下に敷いているのは「透明マルチ」ですか?乾燥防止ですか?
週一の家庭菜園って、ある程度作物が限定されますね。。。

一期目のメロンが今回の雨のおかげで、二度目の「実」が付き始めています。お盆前には収穫できそうです。
二期目の「スイカ」が順調で、卵サイズからソフトボールサイズまてで30余り「実」が成長しています。
「オレンジの大」「赤の大」「赤の小」「黄色の小」の4種類の計16株を植えています。真ん中に大きなネツト(カラス除け)と、サイドには防虫ネツトを張って、鳥・害獣(昨年はアナグマ/2匹捕獲)対策です。今年は、上の集落で少しアナグマの被害が出たみたいですが・・・

2017/07/21(Fri) 11:02:34 [ No.756 ]
◇ Re: きゅうり3期が活着しました 投稿者:牛ちゃん
マルチはシルバーで地熱の上昇防止と虫よけにも効果があるそうですが、余っていたので使いました。

アナグマですか・・・、大変ですね。うちの田舎も、もう少し山の方に入れば、猪が出るそうですが、実家は国道沿いで、それなりに交通量もあるので、うちの畑までは出てこないようですよ。

2017/07/21(Fri) 16:31:14 [ No.757 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso