ツーリング・ド山陽道

Touring Date:1999/05/02〜05/08

まとめ:全体のまとめです
1日目:移動&JR小月駅〜小郡〜防府〜湯野温泉
2日目:湯野温泉〜新南陽〜徳山〜岩国〜広島(国道2号線&欽明路道路)
3日目:広島市内の旅館で休養
4日目:広島〜東広島(西条)〜尾道〜福山〜笠岡〜新倉敷
5日目:新倉敷〜岡山〜備前〜赤穂〜姫路
6日目:姫路〜加古川〜明石〜神戸〜西宮〜大阪〜枚方
7日目:枚方〜京都〜大津〜米原

まとめ
平成11年のGW(ゴールデンウィーク)に、山陽道を中心に約700Kmを走破しました。
約半年ぶりのロング・ツーリングで体力が心配でしたが、ペースを考えれば結構行けるもので、自転車の良さを再確認したところです。
このルートは比較的平坦で道も良く、大きな峠はありませんが、場所によっては交通量が多いので注意が必要です。
風向きは南西の風が多いように感じました。

1.日程 1999/5/2(日)〜5/8(土)の6泊7日。うち1日(5/4)は雨のため足止め・休養
2.旅人 馬場武志(48歳)、牛嶋 富博(48歳)
3.区間 山口県・小月市(JR小月駅)〜滋賀県・米原町(JR米原駅)の約700Km
4.ルート 主に国道2号線(小月〜大阪)、国道1号線(大阪〜彦根)、国道8号線(彦根〜米原)
5.装備等 ・自転車:ブリジストン・レイダックRD−6(フィットネスというタイプの自転車、700×28C、14段変速のドロップハンドル)
・デイバック、ハンドルバッグ、輪行袋は二人とも携行。牛嶋はそれ以外に小さなバッグを2個リア・キャリアに搭載しています。リア・キャリアはシート・ピラーに取り付けるタイプのものです。
・ウェアは上が半袖ポロシャツ(乾きが速いダクロン製)、下が短レーパンで、朝夕の寒い時は、その上にウィンドブレイカーと長ジャージを着用しました。
・危険防止用のヘルメットとは汗止めのバンダナは必需品です。常時着用しました。
6.宿泊等 ・宿泊:夜は民宿1泊、ビジネス旅館3泊、ビジネスホテル2泊で料金の安いとこを選びました。
・食事付きの旅館以外はコンビニで食料/飲み物を購入しました。食堂では食後もゆっくり休憩できないため、コンビニで食料を購入して神社や公園等で食べ、その後昼寝等をして休憩しました。
・洗剤を持参しビジネスホテルのバスタブで洗濯しました。部屋の中は結構乾燥しているため、朝までには着れるようになります。暖かい日であれば少々半乾きでも支障はありません。
7.感想等 ・このルートは比較的に平坦で大きな峠はありません。
・相棒はロング・ツーリングが初めて(これまでの最長が2泊3日)のため、最初は控えめな距離(約100km/日)としましたが、身体が慣れるにつれて距離を伸ばすことができました(1日目:85km、2日目:111km、3日目:雨で休養、4日目:152km、5日目:126km、6日目:128km、7日目:98km)
・交通量や工事が多いところがありますが、道路は広くて走りやすいところが多いようです。
・神戸大震災の影響が残っているためか、神戸近郊〜大阪は工事中が多くて走りづらいところがありました。
・今回は1日を除いて晴れの日が続き、快適なツーリングが楽しめました。西から低気圧が接近している時は向い風に悩まされましたが、その後は追い風の日がほとんどでした。この時期は南東の風が多いようです。

1999/5/2(日) 1日目。移動&JR小月駅〜小郡〜防府〜湯野温泉。約85Km

JR小月駅まで輪行。10時過ぎに小月駅に到着し、駅前で走行準備。
今回は長距離ランなので、サドル合わせは特に入念に行う。本日は約90Km弱を走る予定。
天気は快晴で、暑くなりそうな模様なので、日焼止めクリームを念入りに塗る。駅前で記念撮影。
10:50 出発、国道2号線を走る。最初はゆったりとしたペースで走り始める。
談合峠:70m、西見峠:57m、吉見峠:90m等の小さな峠が町々を繋いでいるが、比較的平坦な道が続く。但し、西から低気圧接近中のため東からの風(向い風)がやや強く、ペースが上らない。
13:00 コンビニで昼食を購入し、近くの神社(宇部市二俣瀬区下山下の薬師堂)で昼食&休憩。ここまで約33Km。
神社は比較的に閑散としているし、腰を伸ばして休憩するスペースもあるので、ツーリングで利用する機会が多い。逆に、お寺はどうも人間臭くて休憩する気になれない。
14:10 出発。防府市手前の「大村 益次郎墓」を目標に進む。
15:30 「大村 益次郎墓」に到着、ここまで約53Km。ここは「長沢池」を目標に左折する。
お墓は比較的淋しい丘の上にあった。写真撮影をして出発。
国道2号線を離れて防府市街へ入る。
16:30 周防国分寺に到着、ここまで約67Km。
大きなお寺だが、ただいま平成の大改修中(〜平成15年)のため見物できない。記念撮影して出発。
16:45 防府の毛利邸に到着、ここまで約68Km。
ここは観光客が多い。入口の駐車場を過ぎると大きな門があるが自転車は通れるようだ。入館時間(〜16:45)を過ぎているため、記念撮影のみ。
17:00 今日の宿・湯野温泉「山武旅館」に向けて出発。国道2号線に合流。
椿峠:94m、本日最後の峠!。残りはわずかだ、頑張ろうと気合を入れる。
徳山市戸田の交差点を左折すると湯野温泉は近い。
18:00 「山武旅館」到着、本日の走行距離は約85km。
旅館の人に相談して、愛車を別館の物置に入れてもらい一安心!。

本日のルートは可もなく不可もなし、普通。
ただ、西から低気圧接近中のため東からの風(向い風)がやや強く、走りづらかった。

早速、温泉にゆっくりとつかって疲れをとる。お湯は熱すぎず、石鹸の泡立ちも良い。
明日の天気予報は「晴れのち雨」、西から低気圧が近づいており、明後日は雨が降る可能性が高い。明日も向い風が強そうだ。
十分なストレッチをして早めに寝る。雨が降る前に少しでも距離を稼いでおきたい。
岡山市役所からFAXしてもらった宿泊所一覧表をもとに明日の宿を確保する。

1泊2食、ビール&焼酎のお湯割り付きで7,500円、でも夕食は期待外れ!。

'99/5/3(月) 2日目。湯野温泉〜新南陽〜徳山〜岩国〜広島(国道2号線&「欽明道路」)。約111Km.

本日の天気予報は「晴れのち雨」。できれば雨が降る前に広島に着きたい。

06:10 起床。昨夜のアルコールが少なかったせい(ツーリング初日のせい?)か、ど〜も眠りが浅かった。
眠い目をこすりながら、ゆっくりとストレッチを開始。
曇り模様。本日の天気予報も「晴れのち雨」。
07:00 朝食。ツーリングの初日はいつも食欲旺盛で、しっかり食いだめ!。

最初の30分はゆっくりとウォーミングアップ走行。
徳山市内を抜けるまでは、自転車走行スペースも広い新しい道が続き、快適に(気楽に)走ることができる。
徳山市内を過ぎると道は僅かに登りとなり、登り下りを繰り返しながら、少しずつ標高が高くなっていく。
後から来る低気圧接近の影響で今日は朝から向い風(東風)が強く、ペースが上がらない。
10:05 熊毛町の道端(日陰)で休憩、ここまで約36Km。
10:40 出発。晴れ時々曇りといった空模様。
ちょっとした峠を越えると、またゆるやかな上り下りが続く。
11:35 国道2号線と「欽明路道路」の分岐に差し掛かり、新しそうな「欽明路道路」を選択したが、これが大間違いで、幾つも古いトンネルが続く。 自転車が走れる歩道もあると思っていたが、狭〜い歩道を押して行くはめに!。時々、道路にはみ出しそうになるため、途中から車道を走行する。
自動車におびえながら長いトンネルをどうにか抜けたが、その後もトンネル2つ続いた。
欽明路トンネル:1136m、柱野トンネル:358m、川西トンネル:273m。やっぱり国道2号線を走るべきだった。
11:55 やっと全トンネルを抜ける。これから「錦帯橋」まではずっと下り。
12:30 岩国市の「錦帯橋」に到着、ここまで約61Km。すごい人出(観光客)にびっくり。
近くのコンビニで昼食を購入し、「錦帯橋」の横の日陰のベンチで昼食&休憩し記念撮影。
アンケートを記入しながら、おばさんから観光案内を聞く。
次第に暑くなってくるが日陰は風が涼しい。西風(追い風)に変わってきたようだ。
13:30 出発。すぐに国道2号線に合流する。

途中から広島方面への車の大渋滞が始まる(最終的には「宮島」まで渋滞が続いていた)。
渋滞中の車の横を、追い風にのって快調にペースを上げる。アドレナリンがピッピッ!。

途中で山火事に遭遇する。昨日発生した火事が東風にあおられて広がり、本日も延焼中。数台のヘリコプターが消火活動を行っているが、これこそ焼け石に水のような感じだ。
14:50 「宮島」ゆきフェリー乗り場に到着、ここまで約87Km。写真撮影&休憩。
ここも大混雑中で、車も人も溢れている。
15:20 出発。今度は広島から宮島方面が大渋滞。結局、宮島への観光客で道路が大渋滞していたようだ。
我々は追い風をうけて快調に距離を稼ぐ。
16:20 広島市の原爆ドームに到着し記念撮影。広島は「フラワーフェスティバル」の真っ最中で人出も多い。
ここまで約108Km。馬場ちゃんは中国からの企業研修生と中国語で会話を始め、私も一緒に記念撮影。
平和公園へ移動し、またここで記念撮影。

国道2号線に戻って今日の宿の「入船旅館」を探す。
17:30 「入船旅館」に到着、本日の走行距離は111.4Km。
本日のルートは、トンネルを除いて非常に走りやすい道路が続いた。
人の好さそうなご主人がお出迎え。ここは朝食付きで1泊4,800円。
部屋は402号室、エレベーター無しの4階は疲れた足に辛い。

風呂に入りながら、洗濯機を借りて汗や排気ガスに汚れたシャツ等を洗濯。
その後、コンビニへアルコールとつまみの買い出し。周りはHホテルが多い。
TVを見ながら酒盛り&夕食。天気予報では明日は大雨の模様。場合によっては明日は連泊となるかな?。
ストレッチ&パテックスし、寝る前に外を見ると、すでに雨が降り始めていた。

'99/5/4(火) 3日目。広島市内の旅館で休養

朝起きると雨が強く降ってるため本日は休養することに決定。
朝食を採りながら、ご主人に連泊を申し入れてOK、一安心。

部屋でTVを見ながら、ごろ寝。うつらうつらしている内に昼になり、昼食を採りに外出する。
昼食後にワインやらビールやらを購入して旅館で昼から酒盛りを始める。極楽極楽・・・。

2日前からの山火事も今日の雨で消火した模様。雨が上がった夕方から散歩にでて、途中で見つけた「お好み焼き」屋さんで「お好み焼き」とビールを堪能。またまた極楽極楽・・・。
この夜は酔いつぶれて爆睡!。

'99/5/5(水) 4日目。広島〜東広島(西条)〜尾道〜福山〜笠岡〜新倉敷。152km

馬場ちゃんの体調も良く、また次第にペースも掴めてきたため、今日は少し距離を伸ばすつもりだ!。

06:00 起床。外は雨上がりのさわやかな快晴、1日の休養で疲れもとれ今日は楽しめそうだ!。 ストレッチの後で身支度、走行準備をして食堂へ行く。
06:30 朝食。話好きなご主人が、終戦後に福岡で船(機帆船)に乗っていたこと等を話してくれる。
食事後に宿泊費の清算、2泊で9,600円!。
07:15 後輪に空気を補充して出発。国道2号線は今日も走りやすい道が続くが交通量が多い。

ゆるやかな登りが続くが、八本松近くからやや上りがきつくなる。
09:00 八本松峠を上り切ったとこで約27Km。国道486号線へ入り(道を真っ直ぐ進み)、旧山陽道一番の宿場町という「西条」を目指す。
09:35 「旧山陽道西條四日市宿 本陣御門」前に到着、約36Km。
造り酒屋さんが多い静かな町で記念撮影&休憩。
09:55 出発。交通量の少ない道が良いという馬場ちゃんの要望で県道59号線を選択。

途中でママチャリに乗ったねえさんに追い越され、馬場ちゃんが負けまいと張り切り出す。
県道59号線は交通量は少ないが、小さなアップダウンの繰り返し。
新広島空港周辺の道は広くて車も少なくて最高だ!。
本郷町の手前で国道2号線に合流し、追い風を受けて馬場ちゃん絶好調(ちょっと飛ばし過ぎだぞ)。

尾道市内のローソンで昼食を購入。

開通したばかりの「瀬戸内しまなみ海道」へ少し寄り道。
13:30 「瀬戸内しまなみ海道」の「向東バス停」で昼食&休憩、93Km。日差しが強くなってきた。
14:20 出発。馬場ちゃんの自転車は適宜空気を補充。
16:20 JR笠岡駅到着、約130Km。今夜の宿をJR新倉敷駅近くにとることに決めて出発。

新倉敷の少し手前の「金光町」で雨が降り始める。
高架下でしばらく雨宿りするが、なかなか上がりそうに無く、また時間も無くなってきたことから雨装備に着替えて出発。
18:30 JR新倉敷駅に到着し、公衆電話からタウンページを参考に宿探し。
「新倉敷ホテル」がツインで9,000円、ここに決定。 チェックインする前に近くのコンビニとほっかほっか亭で食料、アルコールを購入。
19:00 少し遅くなったがホテルにチェックイン。自転車の保管のことで一悶着。
最終的には機関室に保管してくれることとなったが、リジェクトベースの応対にうんざり!。
本日の走行距離は152Km、追い風もあったが良く頑張った。

「瀬戸内しまなみ海道」は橋の部分は自転車でも走れますが、それ以外は普通道を走るようになっています。お間違い無いように!(橋の部分を走れるだけでもいいか!)。

天気予報では明日も晴れ、北のち南西の風。明日も追い風で頑張ろう!。
明日の目標は「姫路」、充分にストレッチして早めに寝る。

'99/5/6(木) 5日目。新倉敷〜岡山〜備前〜赤穂〜姫路。126Km

05:20 起床。昨夜は少し眠りが浅かった。でも外は快晴、今日も頑張ろう!。
出発前のチェックで馬場ちゃんの自転車の後輪の空気が完全に抜けているのを発見!。
パンク?、いたずらのはずは無いのだが・・・、とりあえず空気を補充して様子を見る。
06:15 出発。国道2号線。朝食は途中で採ることとするが、このルートは交通量がすごい!。
07:20 岡山市早島中交差点近くのKマートで食料を購入し、隣の広〜い駐車場で朝食。ここまで16km。
07:50 出発。ペースが上がらず、ママチャリにバンバン抜かれる。くっそ〜・・・!。
08:55 岡山城に到着、約32km。
お城の隣のテニスコートの客席で休憩中に、ロードレースとテニスの好きなおじさんと交流し、岡山近辺の道路情報等を得る。
国道2号線は備前の先でいくつかトンネルがあるようだ。トンネルに懲りた我々は、迷いなく赤穂ルートを走行することに決定。
09:30 出発。日差しが強くなってくる。
備前市から国道250号線に入る。
11:45 備前市外れの「木生総合グランド」の日陰のベンチで、近くのコンビニで買った昼食を採る。約65km。
さわやかな風の中(日陰では幾分寒い!)で昼寝し、その後、姫路市内のビジネス旅館、素泊り2人で8,610円を予約する。
13:00 出発。次第に暑くなってくるが絶好の追い風。
13:55 福浦峠、74Km。登りきったと思ったら、その先にもう一つの峠。ガックリ!。
14:00 赤穂城址/大石神社に到着、84Km。
記念撮影のあと、隣の無料休憩所で休憩。腰を伸ばせして休める絶好の休憩ポイントだ!。
15:00 出発。国道250号線を走る。
15:40 高取峠、93km。「赤穂義士13カーブ」を抜けて高取峠に到着。
国道2号線に合流し、「太子町」を通るが、ここの道路は最悪!。走行方向と平行な段差が道路脇に続く。
走行方向と平行な段差が最もハンドルを取られやすく、転倒につながりやすい危険なパターンだ。
工事にあたっては、もう少し工夫が欲しいものだ。
17:00 国宝・世界遺産「姫路城」到着、121km。
さすがに大きくて優雅。熊本城とは違う趣がある。記念撮影。
コンサートの舞台等の設営中のため、背景に不満!。
城内&城外をのんびりと一周して旅館へ向う。
18:30 旅館に到着、126km。出迎えてくれたのはチャキチャキの関西風おばさん。近くのコンビニで夕食&アルコールを購入。

今日は道路の工事中が多く、また混雑していたので精神的に疲れた。
自転車保管場所が往来から目に付きやすいため、荷物はすべて部屋に移す。風呂の後に洗濯機を借用。
馬場ちゃんは仕事の都合により明日帰るため、今夜は最後の酒盛り。

明日も晴れの予報。大阪経由JR新大阪までのルート。馬場ちゃんは明日がツーリング最終日だ。
充分にストレッチをして早めに爆睡!。

'99/5/7(金) 6日目。姫路〜加古川〜明石〜神戸〜西宮〜大阪〜枚方。約128Km

本日は馬場ちゃんと一緒に走る最後の日、楽しみながら頑張ろう!と思う。

05:00 起床。天気は晴れ、今日も暑くなりそう。
06:05 馬場ちゃんの後輪の空気を補充して出発。国道2号線。
07:00 加古川の「吉野屋」で朝定食。結構いける!。ここまで17km。
07:30 My愛車も後輪の空気が抜けている。馬場ちゃんと同じ状況。なんじゃ〜、こりゃ〜!、とりあえず空気を補充して出発。
これまではずっと馬場ちゃんが先頭を走ってきたが、本当は後ろを走るのが好きなようだ。
学生の通学時間と重なったため、通学中のママチャリ学生が多いが、馬場ちゃんはすぐに後につきたがり、後につくと抜かずにずっと付いていく。牛ちゃんは、ちょっといらいらしながら追走する。
08:50 明石海峡大橋近くの舞子公園、40km。でか〜い明石海峡大橋の日陰で休憩&記念撮影。
後輪の空気補充中に誤ってバルブをチューブの付け根から折ってしまい、チューブを交換するはめに!。
09:50 出発。ずっと潮の匂いが続いている。
神戸市内は工事中が多くて非常に走りづらい。ペース上がらず、次第に暑くなってくる。
11:40 阪神電車・大石駅のそばの公園で昼食&休憩、65km。
少しづつ追い風が吹き始めたようだ。
13:00 出発。すぐにサイクルメーターを誤リセットしてしまう。
大阪市内に近づくにつれて、車道も歩道もすごい混雑でペースあがらず。工事中も多く歩道を走ることも多い。

いつのまにか国道2号線を走りきって、国道1号線に入っている。
15:15 大阪城に到着、95km。休憩&記念撮影。日陰が恋しいくらい暑くなっている。
大阪城は最近改装されたようで、キラキラと輝いている。
15:45 出発。御堂筋は一方通行。国道423号線を含めて市内はすごく走りづらい。
16:35 どうにかJR新大阪駅に到着。馬場ちゃんはここから新幹線で帰宅する。
枚方駅近くに今夜のホテルを予約。馬場ちゃんから予備チューブを借用する。
馬場ちゃんと、しばし別れを惜しみ、枚方へ向けて出発。

一人で走るのがすごく淋しい!。なんとなく気が抜けたようで集中できず道に迷いっぱなし。
道路は会社帰りの車で大混雑しており、会社帰りのバイクが横をバンバン摺り抜けていく。恐い!。
途中で後輪の空気を補充。
18:50 どうにかホテル到着、約128Km。風呂&洗濯&アルコール&夕食。
22:00 一人淋しく就寝。
明日はツーリング最終日。無事に帰り着くのが、旅に出た者のつとめだ!。

'99/5/8(土) 7日目(最終日)。枚方〜京都〜大津〜米原。98km

本日はロンリー&ツーリング最終日。早く着けば後が楽だが、あせらずに頑張ろう!。

05:00 起床。天気は晴れ、今日も暑くなりそうだ。
昨夜は一人寝のせいか、はたまたアルコールが少なかったせいか、よく眠れなかった。ストレッチしておにぎりを1コ。
06:10 空気を補充し出発。すぐに国道1号線に出る。
通勤の車が多くペース上がらず。京都市は伏見区、山科区をかすめて通過。
昨夜の睡眠不足の影響か?、わずかな上り坂でもバテバテ!。
08:05 京阪京津線大谷駅のすぐ先が最高地点、35Km。あとは下りのみ。

大津市もさりげなく通過。途中で後輪の空気を補充する。
08:45 大津市郊外の「なか卵」で「有機納豆定食」、390円。これがうまかった!。ここまで44Km。
お腹がすいていたこともあったのだろうが、今回のツーリングで一番おいしい朝食だった。
(朝からずっと探していた甲斐があった。昨日以来、朝定食にはまってしまった!)
09:20 のんびりと出発。昼間は暑くなりそうなので、涼しいうちに距離を稼ごう!。
09:40 国道8号線に乗る、53km。やや追い風。
11:05 コンビニで「写るんです」、「ハーゲンダッツ」を購入し小休止。「ハーゲンダッツ」がうまい!。
JR米原駅まで残り18Km、楽しみながら走ろうと思う。
残りの距離が少なくなるのが、うれしいような悲しいような複雑な気分だ。
12:10 JR米原駅に到着、98Km。J米原駅は今回のツーリングの目標地。記念撮影をしてゴールへ無事到着したことを自宅へ連絡する。
これで宗谷岬から鹿児島までが繋がり、日本縦断をほぼ完成した。あとは薩摩半島の先端(佐多岬等)を残すのみ。
JR米原駅は改装され、位置も少し変わったような気がする。

輪行準備して、トイレで着替え。結構荷物が重たい。
13:02 新幹線に乗車し帰宅の途につく。

帰りの新幹線の中で、缶ビールを飲みながら、今回の反省や成果を忘れないうちに記入する。
今回はとにかく後輪の空気抜けに悩まされた。多分、バブルの接点部分が経年劣化し空気が抜けているのだろう。
帰ったら早速チューブを取り替えることにしよう!。

メインへ戻る