オフロードな牛頸山パスハント

(福岡県大野城市、標高447m )

Hunting Date:2002/03/03

牛頸山パスハントのスタートは、牛頸ダムから少し下った大野城いこいの森井手1号公園です。
ここに車をデポし、ハンティングを開始。正面の建物は「牛頸浄水場」で、向って左手の方向に進みます。
(トイレは牛頸ダム下の公園にあるよ)

最初はゆるやかな上りの舗装道路が続きます。

このコースはほとんどがラフロードなので、クロスバイクやMTBが向いていると思います。
大野城いこいの森中央公園入口を右折して「足洗林道」へ入ります。ここまで約1.2kmです。
しばらくは舗装道路が続きますが、まもなく固く締まったオフロードとなります。

林道に入って、やっとハンティングの気分です!。
改パスハンターで気分良く走っていたところ、突然現われた通行止めの看板です。ここまで約2.8km。
落石、土砂崩れのために通行を禁止します・・・。
しばし悩んだあと、危険な時は引き返すつもりで注意しながら進むことにしました。

次第に道が荒れ始め、クロスバイクで来たほうが良かったかな?と感じはじめました。
がけ崩れの補修工事個所を過ぎ、お花見広場横を少し下ると、「足洗林道」と「牛頸林道」の分岐点が現れます。ここまで約3.9kmです。 ここから左方向へ進み「牛頸林道」へ入ります。

この先もオフロードが続きます。
「牛頸林道」の頂上付近で「牛頸山頂」へ続く道を発見しました。ここまで約5.7kmです。
山頂へ続く道では,ここが一番近い(山頂まで0.4kmと表示されていました)ようです。

ここを右折し山頂を目指します。押し/担ぎは覚悟のうえです。
ここからは押しと担ぎが続きます。
押しや担ぎ対する抵抗感が少なくなった自分が恐いです!。
Kondoさんの影響でしょうか?。
最後の区間は登山者もロープに頼るほど足元が悪くなりました(砂がすべる!)。
なんでこんなとこを自転車担いで登るんでしょうね。他人には理解できないと思います。
やっと着いた「牛頸山頂(標高447m)」です。
さわやかな風が心地良い瞬間です。

下りがまた大変でした!。
「牛頸林道」まで降りてしばらく走ると、牛頸山頂へ向うもうひとつのルート(山頂まで0.5kmと表示)がありました。 でも、先ほどのルートが山頂には一番近いようです。

下り道は次第に路面が悪くなり、クロスバイクで来れば良かった!と後悔です。
大野城いこいの森キャンプ場入口まで下ると舗装道路になり、一安心です。ここまで約9.3kmです。
正面は牛頸ダムの奥に作られている水辺公園です。ここまで約10.4kmです。
水辺公園にはベンチやトイレも整備されています。

三叉路を右折し,牛頸ダム沿いに走ります。
牛頸ダムです。ここまで約11.7kmです。

ゴールの大野城いこいの森井手1号公園まで、一周約13kmというところでした。