天山・天山上宮神社まで!

( 佐賀県・小城町、標高は約850m )

Hunting Date:2002/02/02

まとめ

1.日程 2002/2/2 ルートマップ、クリックすると拡大します
2.天気 晴れ
3.ルート 佐賀県小城郡小城町の「天山神社」〜石体〜桑鶴〜川内分校〜天山上宮駐車場までの約11km。
天山神社から走り始めましたが、ツレが車で伴走してくれたので、復路は車で下りました。
4.装備 ・自転車は愛称「走一郎」、パスハント仕様に改造したブリジストン・レイダックRD−6(チェーンホイールはMTB用のDEORE FC-M510、44/32/22T)
・舗装道路がずっと続くこのルートでは、細いタイヤとドロップハンドル、またフロント22T/リア28Tのパスハント仕様が威力を発揮しました。
5.その他 ・祇園川にかかる「しゃくたいはし」から望む「天山(標高1,046m)」は結構、遠くて高く感じました。
・途中の林道は木々に挟まれて展望はありませんが、標高が上がるにつれて展望が開けていきます。
・スタートした小城市小城町岩蔵の標高は約70m、そして天山上宮駐車場の標高が850m、約11kmで780mの登りは急坂があれば、足を休められる部分もあって楽しめるルートです。
・天山上宮駐車場から天山山頂までの約1.2kmは登山道が整備されていますが、さすがに自転車をかついで登る気にはなれない距離です。

走行ルート

スタートは佐賀県小城郡小城町の「天山酒造」さん前です。
祇園川を挟んだ天山神社が車のデポポイントです。

快晴、無風の絶好のコンディションのなか、ゆるやかな上り坂をのんびりとスタートしました。
祇園川にかかる「しゃくたいはし」から望む「天山(標高1,046m)」です。
結構、遠くて高く感じます。

ここから県道290号線は登りがきつくなってきます。
県道290号線は道路は広いけど、交通量が少ないので、気楽に走ることができます。
「石体」から左に折れて林道天山線に入ります。目標は正面の仏舎利塔です。
ここまで約3.7km、右の道が県道290号線です。

林道天山線に入ると、交通量は更に少なくなります。
林道天山線の終点・桑鶴を右折します。ここまで約7km。
晴田小学校・川内分校横を右折し、林道・川内線に入ります。ここまで約8km。
やっと県道337号線に合流しました。ここまで約9.7km。
ここまでくれば天山上宮駐車場まではもうすぐです。
天山上宮駐車場(標高は約850m)。ここまで約11km。
駐車場には登山者の車が何台か停まっていました。

天山神社の前にはトイレもあります。
天山上宮駐車場から天山山頂へ続く歩道の前で記念撮影しました。
ここから天山山頂まで1.2kmです。

チェーンホイールはMTB用のDEORE FC-M510、44/32/22Tです。
舗装道路がずっと続くこのルートでは、細いタイヤとドロップハンドル、またフロント22T/リア28Tのパスハント仕様が威力を発揮しました。 今回はこの自転車できて大正解でした。
天山上宮駐車場からちょっと上った天山神社上宮です。
今年の交通安全を祈願しました。
雪が残る階段が天山山頂へ繋がっています。
自転車を担いで登るのはちょっとタフなので、ここで引き返すことにしました。