周防灘を遠望する大坂山(飯岳山)パスハント

Hunting Date:2002/12/22

大坂山(飯岳山)は田川郡香春町鏡山にある標高573mの、山頂にテレビ中継所がある山です。。

筑豊地方では数少ない自転車で登ることができる山です。山の麓まで車で行き、適当な場所に車をデポして出発しました。

相棒は今回も「走二郎」こと、26HEツーリングです。

ルートマップをクリックすると拡大表示します。

車のデポポイントは呉バス停から入った「呉ダム」です。
ダム周辺は公園として整備中で、もうすぐトイレ、駐車場が整備された絶好のデポポイントになります。

大坂山山頂まで、5km弱のルートです。
呉ダムから遠望する大坂山(飯岳山)です。右側のアンテナの横が頂上です。
簡易舗装の比較的に急な坂道が続きます。最初は杉林が続き、次第に丈の低い雑木林へと変わっていきます。

道路は九州自然歩道と交差しながら続いています。すれ違う車はほとんどいません。
呉ダムから約4.5km地点に進入禁止のゲートがあります。山頂に設置されているアンテナ群を守るためのものでしょう。

この後、道路の勾配はさらにきつくなり、とうとう自転車を降りて押すはめになりました。
大坂山(飯岳山)の山頂、標高573mです。呉ダムから5km弱というところです。

山頂からは周防灘が遠望でき、建設中の「新北九州空港」や海の向こうに本州も見えていました。
山頂から遠望する行橋市街、新北九州空港、そして周防灘です。
北九州方面を望む。下のほうに見えるのが呉ダムです。

右手の白っぽい山頂が「平尾台」です。